定量データではわからない、ユーザーの

商品開発をする、観光客を誘致する、プロモーションを行う。
そのようなとき、市場調査を行うケースが多いのではないでしょうか。
そこで集められる回答は非常に参考になるものです。
一方で、ソーシャルメディアが普及した現在、人々は何かを食べたとき、どこかへ行ったとき、心が動いたときなどに、リアルなその時の本音、シーンを語っています。
その本音、シーンは、記入して得られるアンケートや、位置情報による調査等では取りこぼしているものかもしれません。

今回のセミナーでは、定量データでは知ることができないユーザーの“リアル”を、ソーシャルメディアの分析を通じて収集する方法をご説明します。
実際に行った調査のデータを用いて、どのようなデータを収集でき、何が分かり、どのような活用ができるのかを、具体的に紹介します。

タイトル定量データではわからない、ユーザーの"リアル"を知る方法とは?
~お客様の心をつかむプロモーション、商品開発、訪日観光客誘致への活用~
日程 2016年12月1日(木)15:30~17:00(受付開始時間:15:15~) 
会場NTTコム オンライン セミナールーム
東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル4F

交通手段:
〇JR大崎駅 東口より徒歩4分
http://www.nttcoms.com/about/map/
定員20名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
参加費用無料
主催NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
お問合せNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
セミナー運営事務局
TEL:03-4330-8416 Email:info@nttcoms.com
備考*同業他社の方のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

開会のご挨拶

リサーチ&CRM本部
副本部長 三竹 大和

"モノ"から"コト"へ ソーシャルメディアから爆買い後の訪日旅行者を知る

現在の訪日旅行者の行動をソーシャルメディアでひも解きます。
訪日旅行者の行動例や誘致のための課題解決等への活用イメージを、分析事例に基づきご紹介します。


リサーチ&CRM本部
担当部長 塩崎 裕亮

休憩

消費者の行動・意識をプロモーション/商品開発に活かす!
「ノンアルコール飲料」ブランド分析
~どんな人?どんなシーン?~

ソーシャルメディアから、商品のブランドイメージに沿ったターゲット層の生活シーン、ニーズを抽出し、マーケティングメッセージ、プロモーションや商品開発等に活用することができます。
飲料やお菓子等のプロモーション・商品開発への活用イメージを、「ノンアルコール飲料」を具体的分析事例にご紹介します。


リサーチ&CRM本部
課長 赤田 賢一

質疑応答