ニュース

2017年7月20日

「空電プッシュ」、SMS送信市場シェア1位を獲得
~銀行・クレジットカードなどの金融業界シェア60%~

 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本良江、以下NTTコム オンライン)は、株式会社ミック経済研究所(以下、ミック経済研究所)が発行する市場調査リポート「ミックITリポート7月号:爆発的な拡大が予測されるA2P-SMS市場」において、NTTコム オンラインが運営するSMS(ショートメッセージサービス)送信サービス「空電プッシュ」が、A2P-SMS市場(法人から消費者にメッセージを送信する(Application to Person)市場)においてSMS配信数ならびに配信数シェアが1位を獲得したことを発表します。なお、2016年度の空電プッシュのシェアは28.9%となります。

■ ミック経済研究所による、A2P-SMS市場の概要

 大幅に急成長している市場であり、2015年度のSMS送信数実績が1億1,140万通に対して、2016年度は2億2,460万通と倍増し、2017年度見込も81.1%増の4億通強と急拡大しています。

この要因として、
①用途が、本人認証、業務連絡、督促、プロモーションと非常に幅広いこと
②大量一斉配信ができ、業務効率が高いこと
③郵便料金やコールセンターからの電話料金(含人件費)と比較し格段にコストが安いこと
④開封率が100%に近く、また遅延も少なく通信業務インフラとして信頼性が高いこと
が挙げられています。

 こういった要因を鑑みて、2018年度以降も年率50%~70%増の伸び率で推移し、2021年度には26億8,800万通の市場に成長すると予測され、A2P-SMSはビジネス向け通信インフラとして定着する見通しが示されました。

■ ミック経済研究所による、「空電プッシュ」の評価

 2016年度に前年対比218.9%と大きく成長し、シェアトップとなりました。弊社の強みは、NTTグループのマーケティング会社である信頼性から、クレジットカード、銀行・消費者ローン、生保・損保など金融・生損保分野に非常に強く、同業種分野においてSMS配信数シェアで約6割に上ると評価されました。

 今後も当社は、A2P-SMSサービスのリーディングカンパニーとして、数多くの導入実績から得た知見を活かした製品開発を強化し、本市場を牽引してまいります。

<SMS送信サービス「空電プッシュ」について>
 100%に近い開封率を誇るSMSを利用して、携帯電話番号のみで簡単に一斉メッセージを送信できるASPサービスです。『DM、メール、電話で顧客と連絡を取ろうとしているが、なかなか連絡が取れない』『郵送代、電話代など連絡にかかる費用を削減したい』といったニーズを解決します。着信結果確認機能・携帯キャリア自動判定機能などが特徴となります。

空電プッシュについては、詳しくはこちらからご覧ください:
https://www.karaden.jp/

<NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションについて>
 NTTコム オンラインは、顧客との新しい絆を創るソリューションパートナーとして、テクノロジーとデータ解析力を強みに企業と顧客の絆を創出し、顧客ロイヤルティマネジメントやオムニチャネル顧客接点・マーケティングオートメーションなどのマーケティング・ソリューションを提供しています。

名 称: NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
所在地: 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目5番1号 大崎センタービル
代表者: 代表取締役社長 塚本 良江
URL : http://www.nttcoms.com/

<お問い合わせ先>

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
モバイルサービス部
TEL : 03-4330-8390
URL : https://www.karaden.jp/
メールアドレス : info_karaden@nttcoms.com