ニュース

2013年4月26日

BuzzFinderを利用した証券・金融プロフェッショナル向けTwitter分析コンテンツが4月26日の日本経済新聞で紹介されました

当社が協力する、株式会社QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉岡昇)の証券・金融プロフェッショナル向けコンテンツが2013年4月26日の日本経済新聞で紹介されました。

このコンテンツでは、上場企業に関するツイート(つぶやき)を分析し、会社ごとの話題を知る手掛かりになる「関連キーワード」やツイートに関するポジティブ・ネガティブ数が配信されます。
これらツイートの収集・分析には、当社が開発・提供しているビッグデータ解析サービス「BuzzFinder(バズファインダー)」が利用されています。

参考:株式会社QUICKの報道発表資料はこちらをご覧ください
 「Twitter分析コンテンツのサービスを本格化、サイバー空間の興味を知るヒントに
    ―主要企業を語るツイートから抽出の「関連キーワード」拡充、ポジ・ネガ分析も提供」
  http://www.quick.co.jp/whats_new/130426.html

【本件に関するお問合せ先】

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
営業・マーケティング本部
メールアドレス:marketing-info@nttcoms.com