ニュース

2013年05月21日

[Topic] ストップ風疹プロジェクトを応援しています

■“風疹”が例年に比べて流行しています。

今年の”風疹”患者は既に6700人を超え、5年間で最多となっています。

妊娠初期の女性が風疹に感染すると赤ちゃんの目や耳、心臓に障がいが出る恐れがあります。
しかし、妊娠中の女性は予防接種が受けられないことから、周囲の配慮が不可欠となります。

このような状況から、感染拡大を防止し、赤ちゃんを守る「ストップ風疹プロジェクト」をNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは応援しています。

 ○ストップ風疹プロジェクト

■参考:ブログでの”風疹”の書き込みは女性20代~30代が半数、次いで男性30代が多い

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションでは、”風疹”についてのブログの書き込みを分析しました。
(対象期間:2013年2月12日~2013年5月12日)

”風疹”についてブログに書き込みをした人の割合


分析の結果、”風疹”についてブログに書き込みをした人の割合は、
 1位 女性30代(30.7%)、2位 女性20代(20.5%)、3位 男性30代(9.8%)
であったことが分かりました。