Person
人を知る

デジタルマーケティング基盤構築 Webプロデューサー Shiko Saito

オム二チャネルという可能性に満ちた領域で
新たなビジネスを創出していける喜び

多岐にわたる領域をトータルマネジメントできる醍醐味
オムニチャネルとは、実店舗やカタログショッピング、ECサイト、SNSなど、あらゆる購買チャネルを統合し、どのチャネルでも、消費者が同じ購買体験をできるようにするマーケティング戦略のことです。私は、オムニチャネルの導入・推進を企図したプロジェクトのマネジメントを担当しています。ひとつひとつのプロジェクトの規模が大きく、これにともなって社内外を問わず関係者も多数にのぼるため、意見調整や情報共有にはいつも気を配っています。Webサイト構築やシステム開発をはじめ、ビッグデータなどの新たな分野も含め、広い領域を対象にできる点が、醍醐味だと感じています。オムニチャネル戦略を展開するうえでは、システム、Web、マーケティングをトータルでマネジメントしていく必要があります。当然、求められる知識やノウハウも多種多様になりますが、そのぶん、スケールが大きくダイナミックな経験をできるのが魅力だと思います。
既存の枠にとらわれない発想で潜在ニーズを掘り起こす
スマートフォンの普及が進んできたことなどを受け、近年、オムニチャネルを取り巻く市場規模は日進月歩で拡大しています。これにともない、お客様側にも、日々新たなニーズが生まれています。これらを的確にキャッチアップしてビジネスに昇華できれば、私たちも大きく飛躍できるわけです。ソリューションビジネスにおいては、お客様自身ですら問題や課題を自覚できていないことが少なくありません。我々のほうが、鋭い嗅覚と的確な判断力を駆使して潜在ニーズを掘り起こすことで、ビジネスの創出につながるのです。ここが、私たちのミッションの面白味でもあり、醍醐味でもあります。ぜひコミュニケーションに長けた人に仲間になっていただきたいですね。共に、既存の枠にとらわれない積極果敢なチャレンジを展開し、これまでになかったような新しいビジネスの仕組みをつくっていければと思います。
インタビュイー経歴
プロジェクトマネージャーとして大手クライアントにおけるWeb戦略の策定から、デザイン/システム開発、分析・効果検証まで、クライアント企業のデジタルマーケティング活動の最大化を実践。