Person
人を知る

調査・データ解析 Webコンサルタント Takashi Igari

顧客に納得してもらえるデータ解析と
改善提案を評価される喜びを胸に

数値以外のデータも含め、改善策を提案
幅広い業界のWebサイトのアクセスログデータの解析と分析を行い、数値上から見える問題点や課題点を元に、改善策を提案し、コンサルティングするのが主な業務です。この仕事のやりがいは、案件規模が大きくなればなるほど、求められるクオリティやお客様の期待値が高くなる所ですね。Webへのアクセスを向上させ、収益のアップを目指そうとした時には、数値による根拠だけではなく、その数値の持つ意味を考える必要があります。課題は必ずしもサイト内だけにあるわけではないので、サイト外の要因やサイトを訪れる人の心理的な要素など複合的な要素が関係してきます。そのため、数値のみならず、定性的な部分も含めて、すべての要素を集約して分析した上で、お客様に納得いただけるレポートにすることを心がけています。自分の言葉で、どう説得力を持って伝えられるか、工夫をしています。その一方、お客様から「分析と報告から、いろいろな示唆がもらえて良かった」とか「猪狩さんに頼んで良かった」という言葉を直接いただけるのが、何よりの喜びです。
日々の職務を通じて、自己の成長を感じる
入社以来、4年ほど営業職を担当してから現在の部署に異動となったのですが、営業職時代に身に付けたお客様との折衝スキルを活かしながら、さらにWebコンサルタントに必要な知識、経験値を高めるにはどうすればよいかを常に意識をしてきました。いろいろな文献や資料を読んで勉強をしたり、実務を通じてスキルを身につけていきました。また、Webコンサルタントには営業とは異なるプレゼン力も必要です。その部分は、プレゼンに長けていると評判の講師の方の社外セミナーに参加するなどして、積極的に学び、自分なりのスタイルを模索していきました。社外セミナーへの参加なども、自分の仕事や成長につながるものであれば会社も理解し、バックアップしてくれます。自らのスキルを高め、着実に自分のスタイルが作れてきていると感じています。
インタビュイー経歴
年間数億PVの大規模サイトから中小規模のサイトまで、10年近く幅広い業界のWebアクセスログ解析のプロジェクトマネージメントを担当。Webサイト改善支援やWebマーケティング支援などWebサイトに関わる数多くのクライアントの課題を解決。データに裏付けされた課題の発見から情報デザインを考慮した改善策の立案までを得意とする。Google Analytics認定(GAIQ)資格保有。得意領域は、Webアクセス解析、KPI設計、ヒューリスティック評価、UI/UXデザイン、Webアクセシビリティ。