2017/03/21

【ソーシャルxビジネス】

#182 ソーシャルメディアとレビューが女性層の購買意思決定に与える影響

NTTコム オンライン Social Studioプロダクトマネージャの屋代です。

今回は、WebサイトSocial Media Todayから『ソーシャルメディアとレビューが女性層の購買意思決定に与える影響』という記事をご紹介します。この記事は、女性層向けのレビューサイトを運営するinfluenster社が米国の約11,200名の女性を対象に行った調査結果をまとめたインフォグラフィックスを紹介するものです。注目すべきデータをご紹介します。

●購買意思の決定に当たり最も信頼する情報ソース
製品レビュー(68%)
ソーシャルメディア(56%)
口コミ(55%)
広告(25%)
ブログ(21%)  など
●購買意思の決定に当たり最も重要視する項目
品質(82%)
価格(82%)
レビュー(58%)
ディスカウント/セール(50%)  など
●購買意思の決定に当たりレビューに頼る製品カテゴリ
美容/ウェルネス 85
エレクトロニクス 56
被服/靴 52
家庭用品 39  など
●レビューを探す理由
その製品を買うかもしれないから(77%)
競合製品と比較するため(60%)
新製品を探すため(57%)  など
●最初に探すレビュー
ポジティブなレビュー(41%)
ネガティブなレビュー(30%)
バランスのとれたレビュー(29%)
●製品レビューにおいて重要視する項目
レビューの品質(67%)
スターレーティング(57%)
自分自身とのかかわり(47%)
レビュー投稿者の信頼性(40%)
レビュー掲載サイトの信頼性(34%)
写真(33%)  など
●レビューを探すサイト(年代別)
14歳‐18歳
リテールサイト 69%
ソーシャルメディア 78%
第三者のブログなど 42%
ブランドのサイト 45%
19歳-35歳
リテールサイト 81%
ソーシャルメディア 68%
第三者のブログなど 60%
ブランドのサイト 42%
36歳-51歳
リテールサイト 82%
ソーシャルメディア 56%
第三者のブログなど 60%
ブランドのサイト 45%
●製品レビューページへの信頼感にかかわる項目
レビューの件数(72%)
ポジティブとネガティブの両方が掲載されていること(61%)
サイトの信頼性(43%)  など

今回ご紹介した記事は、以下のリンクよりお読みいただけます。(英語です。)
How Women Use Reviews and Social to Influence Their Shopping Decisions [Infographic]

次回の更新は、3/27週の予定です。更新情報については、TwitterとFacebookの公式アカウントでおしらせしますので、フォローや『いいね!』していただければ幸いです。

Twitter: @socbiz_jp
Facebook: SocialEngageJP

最後までお読みいただき、有り難うございました。 コメント・ご感想などをお寄せいただければ幸いです。

炎上をプラスに変えた「ソーシャルメディアリスク」対処事例

炎上をプラスに変えた
「ソーシャルメディアリスク」対処事例

対処方法で企業への印象はがらりと変わる!?
「炎上・風評被害」に関する事例とそれをプラスに変えた対処事例についてご紹介します。

メールマガジン

企業のソーシャル活用に関するコラムや
セミナー情報を初め、
お役立ち情報をメールで配信!

屋代 誠

屋代 誠

企業向けのソーシャルメディア活動支援ソリューション【Social Studio】のプロダクトマネージャー。

トップへ戻る