メーカー業界が注目する顧客ID活用戦略と課題~ユーザ企業が語る、次世代ID統合基盤の導入秘話と今後の展望~

『顧客データの統合と活用』は、従来からこれを推進してきた直営店舗を持つ物販や飲食ビジネスにとどまらず、BtoCサービスや、これまで顧客との結びつきが弱かったメーカー等のBtoBtoC事業者にまで広がりを見せています。


今回のセミナーでは、メーカーにおける次世代ID統合基盤であるカスタマー・アイデンティティ・マネジメント(CIM)の導入事例として、ヤマハ株式会社様、Pioneer DJ株式会社様のケースをご紹介します。
両社のご担当者様からも、導入の目的と課題、それをどのように克服してきたか?そして今後の展望は?などを、直接お話しいただきます。


また、上記の2社が導入されている、CIM『SAP Customer Data Cloud from GIGYA』について、なぜ多くの企業が導入を検討しているのか、および、そのソリューションの具体的内容もご紹介いたします。

タイトルメーカー業界が注目する顧客ID活用戦略と課題
~ユーザ企業が語る、次世代ID統合基盤の導入秘話と今後の展望~
日程2019年7月23日(火)15:00~16:30  (受付開始時間:14:30~)
会場大手町ファーストスクエアカンファレンス RoomA
東京都千代田区大手町1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F

交通手段:
○JR東京駅 丸の内北口より徒歩4分
○東京メトロ千代田線 / 東西線 / 丸の内線 / 半蔵門線 C8・C11・C12出口から直結
http://www.1ofsc.jp/access/
定員80名
参加費用無料
主催NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
お問合せNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
セミナー運営事務局
TEL:03-4330-8416   Email:info@nttcoms.com
備考主催社の同業企業の方のご登録はご遠慮ください。
お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
1社から複数の方のお申込があった場合は、2名様までの参加とさせていただく場合がございます。
お申し込み
15:00 ~ 15:30

ID統合活用の狙いと課題

嶋田 貴夫

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
CIMエバンジェリスト
嶋田 貴夫

大手メーカーでのソフトウェア開発経験を経て、2006年よりWebアクセス解析ソリューションVisionalistの企画・開発に携わる。
現在はCIMソリューション「GIGYA」、および、GIGYAとWebアクセスログ、MAやDMPを連携させたソリューションを紹介・提案するCIMエバンジェリストとして従事。

ヤマハ株式会社 ご登壇者調整中

Pioneer DJ株式会社 ご登壇者調整中

15:30 ~ 16:15

LTVと運用コストを改善するカスタマー・アイデンティティ・マネジメント

嶋田 貴夫

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
CIMエバンジェリスト
嶋田 貴夫

16:15 ~ 16:30

質疑応答

お申し込み