【オンラインセミナー】ビジュアルアナリティクスによる生産現場のデータサイエンス推進 ~ものづくり企業が採用するTIBCO Spotfireの強みを分析デモでご紹介~

近年、生産現場でも比較的容易に大量のデータが取得できるようになり、蓄積されたデータを生産性向上、品質安定化、設備保全などに役立てようとする取り組みが拡大しています。
多くの因子が複雑に影響し合う現場の問題を解決するためには、データサイエンスの分野で日々研究されている先進的なAI・機械学習アルゴリズムの活用も検討すべきです。実効性のある機械学習パイプラインを設計するためには、データの中身を理解し、どのような特徴量を取り出せばよいかなど、探索的な分析を事前に行っておく必要があります。

本セミナーでは、東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社 平間氏をお招きし、TIBCO Spotfireによる前処理と探索的データ分析のデモを通じ、解析アルゴリズム適用前の、現場理解→データ理解→データ準備の流れを紹介いたします。

タイトル ビジュアルアナリティクスによる生産現場のデータサイエンス推進
~ものづくり企業が採用するTIBCO Spotfireの強みを分析デモでご紹介~
日程 2020年10月29日(木)13:00~14:00
開催形式 オンラインセミナーでの開催
・インターネット環境があれば、パソコンやスマートフォンなどから参加可能です
・ 開催前日までに、お申し込みいただいたメールアドレスへ視聴方法をご案内いたします
オンライン動画セミナーの受講について
参加費用 無料(事前登録制)
主催 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
共催 東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社
お問合せ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
セミナー運営事務局
TEL:03-4330-8416   Email:info@nttcoms.com
準備 当日ご準備いただくもの
・オンラインセミナーを受講するPC
・インターネット接続のための環境
備考 主催社、共催社と同業他社のお客様はお申し込みをご遠慮ください。
受付は終了しました

本セミナーは、お申込みを締め切りました。
ありがとうございました。

13:00 ~ 14:00

ビジュアルアナリティクスによる生産現場のデータサイエンス推進
~ものづくり企業が採用するTIBCO Spotfireの強みを分析デモでご紹介~

  1. 1.ものづくり現場におけるデータ活用の課題
  2. 2.ものづくり企業に選ばれている TIBCO Spotfire®の特長
  3. 3.品質データ分析デモ
  4. 4.設備異常検出デモ
  5. 5.TIBCO Spotfire X(10)の便利な機能ご紹介

東芝デベロップメントエンジニアリング株式会社
デジタルイノベーショングループ
ビジネスデータアナリティクス担当
平間 直道氏

受付は終了しました

本セミナーは、お申込みを締め切りました。
ありがとうございました。