現場の情シス・IT担当者が知っておくべきMDM技術セミナーシリーズ(全7回)【第4回】データマネジメントのテクニック解説「メタデータ」編 ~業務における社内データの見える化“メタデータ管理”を徹底解説~

DXを推進しようとすると、ほぼ間違いなく「新たなデータ活用」というテーマが出てきます。その理想形は「データファブリック」と呼ばれます。データの連携が網(ネットワーク)より密で、布(ファブリック) のように隅々まで届いている状態がデータファブリックです。どんなデータもエンドユーザーが欲しい時にセルフサービスで使えます。それが「データの民主化(democratization)」です。
特に機械学習において、毎回ことなるデータが必要です。 「データの民主化 」は喫緊の課題となっています。

データの民主化には大きな壁があります。"どんなデータがどこにあるか分からない“ということです。
ビッグデータと言われて10年以上、データは量も種類も増大し、有り場所も分散しています。まずは「データを全部まとめた一覧表」つまりデータカタログが必要です。しかし単にデータをカタログ化しただけでは実用になりません。むしろ入り口、一歩踏み出した状態です。データの名前だけの一覧表を眺めても「どんなデータ」だか分かりません。欲しいデータは結局みつかりません。

それを補うのがメタデータです。メタデータとは、あるデータを説明してくれるいろいろな情報すべての事です。データの「型」や「意味」はメタデータです。「誰が作ったか」「どこから引用したか」もメタデータです。データカタログが役に立つのはメタデータ次第であり、そのための活動がメタデータ管理です。

本セミナーでは、データマネジメントの中核でありながら、範囲が広く正体のつかみにくい「MDM(マスターデータ管理)」について、全7回にわたりその手法を個別に徹底解説します。第4回目のテーマは「メタデータ」です。

顧客に関する情報が顧客マスターで、製品に関する情報は製品マスターです。メタデータはデータに関する情報なのだから、データマスターとも呼べる存在です。今回のセミナーでは「メタデータ管理」について、そもそもメタデータとは何なのかという基本的な内容から、MDMと同じ図式で実践的な進め方のポイントを解説します。
行き詰まりを感じる方の率直な疑問にもストレートにお答えするセミナーです。ぜひご参加ください。

<今後のスケジュール> MDM技術セミナーのテーマ[全7回]

・第1回(09⽉07⽇):データモデリング
・第2回(10⽉12⽇):名寄せ
・第3回(11⽉10⽇):コード(製品コード、顧客コードなど)の⾒直し
・第4回(12⽉10⽇):メタデータ
・第5回(01⽉11⽇):データファブリック
・第6回(02⽉08⽇):データガバナンス
・第7回(03⽉08⽇):データ構築

※上記⽇程以降に開催予定のセミナーにつきましては、現段階では開催の予定ですが、延期または中⽌となる場合がございます。

タイトル 現場の情シス・IT担当者が知っておくべきMDM技術セミナーシリーズ(全7回)
【第4回】データマネジメントのテクニック解説「メタデータ」編
~業務における社内データの見える化“メタデータ管理”を徹底解説~
日程 2021年12月10日(金)13:00~13:40
※セミナーにログインできるまでにお時間をいただく可能性があります。
開催当日は、5分程度早めにアクセスしていただきますようお願いいたします。
受講対象者 ・現状のデータ活用基盤のデータ品質に問題を感じている方
・DXのためのデータ活用基盤をこれから整備しようとしている方
・データマネジメントの推進や運用を担当されている方
・2021年度下期にMDMプロジェクトに着手し企画構想や要件定義中の企業
開催場所 ・オンライン(Web会議システム「Zoom」を利用します)
 事前にアプリのインストール(無料)及び最新バージョンでのご参加をお願いします。
 最新版Zoomクライアント:https://zoom.us/download

・セミナーを視聴するためのPCやイヤホンなどをご準備ください
 ※受講の手順や閲覧環境については、こちらをご確認ください
参加費用 無料(事前登録制)
主催 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
お問合せ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
セミナー運営事務局
Email:info@nttcoms.com
備考 主催社と同業他社の方のお申し込みは、お断りする場合がございます。
個人のご参加はお断りさせていただいております。
13:00 〜 13:40

現場の情シス・IT担当者が知っておくべきMDM技術セミナーシリーズ(全7回)
【第4回】データマネジメントのテクニック解説「メタデータ」編
~業務における社内データの見える化“メタデータ管理”を徹底解説~

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
エバンジェリスト
水谷 哲

大手メーカー、外資系企業にて生産管理に従事。需要予測・需給計画・スケジューリング・MES全般に携わる中、データモデリングをきっかけにマスターデータ管理(MDM)と出会い、複数のMDMプロジェクトの推進に取り組む。
現在は、NTTコム オンラインにてTIBCOのエバンジェリスト活動に従事しながら、日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)の研究員やMDM研究会リーダを務め、各種セミナー等で講演。

オンラインセミナーの受講方法

1.ご参加いただく前に
スピーカーが内蔵されているPC、またはスマートフォンなどのデバイスをご用意ください。

2.オンラインセミナーにログインする
オンラインセミナーの開催前日と当日に、ログインURLをメールでご連絡いたします。
メールが届かない場合はセミナー事務局(info@nttcoms.com)までお問い合わせください。
オンラインセミナーを視聴するには、メールに記載されているログインURLをクリックしてください。

3.音声を設定します
周囲の環境に応じて、イヤホンなどをご利用ください。
PCで音声を聞かれる方は、「コンピューターオーディオのテスト」を行い、音声が聞こえることをご確認ください。

4.開始時間までお待ちください

オンラインセミナーにアクセスできない場合のご注意

・音声が出ない場合は、PC/スマートフォンなどの音声のボリュームをご確認ください。
・ブラウザのキャッシュクリアをお試しください。
・他のブラウザでアクセスできるかご確認ください。
・動画・音楽再生ソフトが起動している場合は、オフにしてください
・ブラウザのバージョンが古い場合、アクセスできない可能性があります。
・PCの再起動をお試しください。

推奨環境
Windows、macOS、およびLinuxのシステム要件

iOS、iPadOS、Androidのシステム要件