フィデューシャリー・デューティー×NPS® NPSで「顧客本位の業務運営」実践状況を可視化するには~「顧客本位」のビジネスモデル実現に向けたKPIの設定とNPSの活用~

2017年3月に金融庁から公表された『顧客本位の業務運営に関する原則』によって、金融事業者は顧客本位の業務運営、いわゆる『フィデューシャリー・デューティー』の確立・定着に向けて、方針の策定と取り組み状況の公表、方針の定期的な見直しが求められるようになりました。

本セミナーでは、いまなぜ顧客本位の業務運営なのかを概観するとともに、「顧客本位」のビジネスモデル実現に向けて、何を変革すべきなのか、どのようにKPIを設定すべきか、具体的な事例などにも触れながら解説します。

また、2017年10月に実施した「資産運用に特化した銀行NPS®調査」結果をベースに、取り組み状況を可視化する指標として、NPSの有効性と活用方法についてご紹介します。
セミナーでは、特に以下について考察していきます。

  • ・銀行33行(都銀/信託/地銀/新形態銀行)に対する現状の顧客の評価は?
  • ・フィデューシャリー・デューティー関連項目の評価に差異はでているのか?
  • ・ロイヤルティの高い銀行で評価されているポイントとは?
  • ・「顧客本位の業務運営」の実践状況のKPIとしてNPSを活用するには?

フィデューシャリー・デューティーを担当されている金融事業者のご担当者様必見のセミナーです。

タイトルフィデューシャリー・デューティー×NPS
NPSで「顧客本位の業務運営」実践状況を可視化するには
~「顧客本位」のビジネスモデル実現に向けたKPIの設定とNPSの活用~
日程2018年1月25日(木)14:00~16:00 (受付開始時間:13:45~)
会場ベルサール神保町
東京都千代田区西神田3-2-1住友不動産千代田ファーストビル南館3F

交通手段:
○東西線九段下駅 7番出口より徒歩3分
○半蔵門線、新宿線九段下駅 5番出口より徒歩4分
○半蔵門線・新宿線・三田線神保町駅 A2出口より徒歩5分
○JR水道橋駅 西口出口より歩8分
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_jimbocho/access
定員45名
参加費用無料
共催NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社、三菱アセット・ブレインズ株式会社
お問合せNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
セミナー運営事務局
TEL:03-4330-8416 Email:info@nttcoms.com
備考同業他社の方のご参加はご遠慮いただいております。
お申込み多数の場合は抽選とし、お断りさせていただくことがございます。
1社から複数の方のお申込があった場合は、2名様までの参加とさせていただく場合がございます。

メールマガジン登録のご案内 今後開催のセミナー情報や、様々なお役立ち情報をメールでご案内しております。
下記ボタンからご登録ください。

メールマガジンの登録
14:00~14:50

「顧客本位」のビジネスモデル実現に向けた金融機関の取り組み

いまなぜ顧客本位の業務運営なのかを概観するとともに、「顧客本位」のビジネスモデル実現に向けて、何を変革すべきなのか、どのようにKPIを設定すべきか、具体的な事例などにも触れながら解説します。


内田 一博

三菱アセット・ブレインズ株式会社
執行役員・主席コンサルタント
内田 一博氏

投信コンサルティング会社の三菱アセット・ブレインズで、メガバンク、大手地銀を顧客とした預かり資産営業の戦略構築及び実行支援を数多く手がける。金融庁金融研究センター主催「金曜ランチョン」で『投信窓販3.0~ 我が国に中長期投資、国際分散投資が根付くために銀行の果たすべき役割』の演題で講演(2015年4月)するなど、投信販売会社におけるフィデューシャリー・デューティーに詳しい。

14:50~15:00

休憩

15:00~15:50

フィデューシャリー・デューティー×NPS
「資産運用に特化した銀行NPS調査」結果を読み解く

2017年10月に実施した「資産運用に特化した銀行NPS調査」結果をベースに、取り組み状況を可視化する指標として、NPSの有効性と活用方法についてご紹介します。


光安 史枝

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
データ&アナリティクス部
シニアコンサルタント
光安 史枝

大手通信会社にて金融業界向けSI営業、戦略担当を経て、金融庁の外郭団体である金融情報システムセンター(FISC)へ出向。欧米の資金・証券決済システムに関わる最新動向調査研究業務に従事。ネット調査gooリサーチ(現:NTTコムリサーチ)のアナリストとして業界動向・市場分析、ブランド調査、CS調査、ツイッターによる市場予測モデル開発等に携わった後、現職。NPS®認定資格者。

15:50~16:00

質疑応答