ニュース

2016年2月26日

[ニュースリリース] ソーシャルリスニング調査結果 年末年始の渋谷・原宿・表参道に関するツイート分析 ~渋谷は音楽、原 宿はファッションとスイーツ、表参道はカフェと美容に多くの声~

 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本 良江、以下NTTコム オ ンライン)と実践女子大学人間社会学部准教授 斎藤明研究室(以下、斎藤明研究室)は、NTTコム オンラインの口コミ分析サービス 「BuzzFinder」を活用して、年末年始の渋谷・原宿・表参道に関するツイート分析を行いました。人々の本音が出るTwitterの書き込み を属性分析と掛け合わせることで、どのような人が街の何に関心をあるかを可視化することが出来ます。NTTコム オンラインでは高精度 なソーシャルリスニング分析を通じて、今後も企業の事業活動や政府自治体の観光事業などの推進をご支援させていただきます。
尚、本調査は、実践女子大学 斎藤明研究室による観光目的地(デスティネーネション)マーケティング研究の一部になります。

分析結果の詳細はこちら
http://www.nttcoms.com/service/sl/#machi

【総括】

 『渋谷』『原宿』『表参道』での書き込み内容について、各街で個性が出ており、『渋谷』は、年末にライブイベントを楽しむ書き込 みが目立ち、パーティピープル(party people)の略称である「パリピ」という書き込みも多く見られた。日常を忘れて大騒ぎをするなら 渋谷というイメージが定着している様子が窺える。また、「タワーレコード」や、「TSUTAYA」など音楽関連の店舗についての書き込み も多く、ライブを含めて音楽好きに支持されていることが特徴として見て取れる。
 『原宿』は、書き込み者の属性が3つの街で最も若い。若い女性を中心にファッション関連の書き込みが目立ち、福袋やセールなどの ショッピングを楽しむ声が多く見られた。また、クレープやパンケーキなどのスイーツ系の話題も多く、竹下通りのクレープショップの 他、スイーツの有名店の行列に並ぶ様子が見られた。また、地方から原宿のアパレルショップへの買い物を目的に上京する書き込みもあ り、ファッショントレンドの先端を走る街であることが改めて窺える。
 『表参道』は、「カフェ」をはじめとした飲食関連のキーワードが目立った他、美容院やネイルなど美容関連の書き込みが多いことも 特徴として挙げられる。また、『表参道』の書き込み者の属性は、20代以下の割合が高い『渋谷』『原宿』とは異なり、30代以上の割合 が高く、表参道の落ち着いた雰囲気が好きといった意見も一定数見られた。

【調査結果のポイント】

(1) 書き込み数は渋谷が際立って多く、表参道の13.7倍 原宿は20代以下の書き込みが約7割
年末年始の1週間のツイート数は、『渋谷』:158,059ツイート、『原宿』:73,833ツイート、『表参道』:11,528ツイートとなり、『渋 谷』が際立って多く、『原宿』の2.1倍、表参道の13.7倍の書込み数となった。
書き込み者の属性を男女で見ると、『渋谷』のみ男性の割合がやや高く、『原宿』は女性の書き込みが7割弱を占めた。
年代では、『原宿』は20代未満の割合が約4割、20代まで含めると7割を超えている。一方、『表参道』は、30代以上の割合が他と比較し て高い。

(2) 渋谷は大晦日のカウントダウンイベントで書き込みのピーク 原宿は年明けの初売り、セールの書き込みでツイート上昇
書き込み数の推移では、『渋谷』は、大晦日に大きく書き込みが盛り上がり、カウントダウンイベントに出かける若者が多く見られた。  当日渋谷駅周辺で行われた大規模な交通規制の様子について実況する書き込みも散見された。
『原宿』は、1月2日、3日に掛けてツイート数が上昇し、初売りやセールなどの買い物を楽しむ声が多く見られた。明治神宮へ初詣に出 掛けた人も目立ち、初詣とセットでショッピングを楽しんだ様子が窺える。
『表参道』は日別でのツイート数の大きな増減は見られなかった。

(3) 渋谷は音楽関連、原宿はショッピングやスイーツ、表参道はカフェや美容の書き込みが目立つ
各街に関連するキーワードでは、『渋谷』は、カウントダウンライブやクラブイベントを楽しむ若者が目立った他、「タワーレコード」 や「TSUTAYA」など音楽関連の専門店への話題が多く見られた。
『原宿』は、「ラフォーレ原宿」や、ファッション関連の店舗の他、「ジャニーズショップ」でショッピングを楽しむ声などが目立った 。また、「クレープ」や「パンケーキ」などのスイーツ系の話題も多く、竹下通りのクレープショップの他、有名店の行列に並び、スイ ーツを楽しむ声も多く見られた。
『表参道』は、「表参道ヒルズ」の書き込みが多く、街を代表するランドマーク的存在となっている様子が見て取れる。また、「カフェ 」についての書き込みが目立った他、「美容院」や「ネイル」など美容に関連する書き込みが多いことも他の2つの街には見られない特 徴となっている。

【調査結果について】

調査概要
調査対象メディア:Twitter
調査期間:2015年12月28日(月)~2016年1月3日(日)
データ取得キーワード:渋谷/原宿/表参道
取得データ件数
・渋谷 :585,030件
・原宿 :154,079件
・表参道: 32,369件
分析手法:NTTコムオンラインのソーシャル分析ツール「BuzzFinder」を利用し、分析対象の3キーワードのデータを収集。取得したデー タを、広告目的の投稿を除外するなど機械判定処理によるデータクリーニングを行った上で分析を行った。
データクリーニング後の件数
・渋谷 :158,059件
・原宿 : 73,833件
・表参道: 11,528件

《 本件に関連するサービス 》

ソーシャル・リスニング・サービス
http://www.nttcoms.com/service/sl/
自発的に投稿されるソーシャルメディア上の「お客さま/生活者の声」を収集、分析し、企業の事業活動や官公庁の観光事業などの推進 をお手伝いする、ソーシャルメディア事業活用のワンストップソリューションです。また、外国人ならではの、お困り事や気付きの発見 を目的とした「訪日観光客調査」にも積極的に取り組み、多言語での対応を含めた実績を有しています。

<お客様から本サービスに関する問い合わせ>

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
リサーチ&CRM本部
TEL: 03-4330-8410
URL: http://www.nttcoms.com/
メールアドレス:social-sales-om@nttcoms.com