空電プッシュ/空電|導入事例|アリストトリスト様

アリストトリスト様

導入製品・サービス
空電プッシュ/空電

ファンとの確実なコミュニケーションをSMS(ショートメッセージ)で実現、売上アップ

お客様の課題

<メールマガジンを送ったのに反応が薄く、メールの開封率が低くなってきた>

アリストトリストでは、これまでダイレクトメール(DM)やメールマガジンを送ることで、ファンとのコミュニケーションを図ってきました。しかし、メディアの多様化やスマートフォンの普及、ナンバーポータビリティ制度の浸透などの影響を受け、8割の顧客がDMやメールマガジンを開封していない状況であることが判明しました。
顧客のスタイルにあった手法で商品/サービスの再認知を促進することが必要との認識から、アリストトリストではコミュニケーション手段として普段利用しているSMS(ショートメッセージ)を利用することを検討しました。ファンとのコミュニケーションを何より重視する蝶野氏は次のように語ります。
「『なにかを送ったから伝わっている』時代ではない。内容、文字量、形式なども含めて、弊社の都合ではなく、お客様にあったやり方で情報をお届けしたい、本当にお客様に見ていただけているかを確認すべきだと考えました。」

導入効果

  • メッセージがより確実に届く
    メッセージ到達率:100%
  • 顧客の行動を促進する
    誘導先ウェブページのページビュー:3割増
  • 顧客の購買行動を喚起する
    売上:1割増 

顧客の携帯電話に確実にコンタクトできるNTTコム オンラインのサービス「空電プッシュ/空電」のご利用で、アリストトリストが導入、配信したSMSメッセージでは、それ以前のメールマガジン配信によるものに比べて、“開封率”“リンク先ページのPV”“売上”の3つの指標すべてが向上を見せました。
お客様にとってメールというツールではなくSMSでのメッセージは特別感を持って受け入れてもらうことができ、『見出しのタイトル+短縮URL+ショップ名』という簡易的な情報伝達スタイルにより、お客様にとって興味をひくものだということがわかりました。

NTTコム オンラインからの提案

<蝶野氏の思いに、弊社の技術力とO2Oに関するノウハウを>

アリストトリストでは「多様な情報伝達ツールがある時代に、顧客中心のコミュニケーションはどうあるべきか」を考えていました。その手法において、“コミュニケーション”と“テクノロジー”に実績のある弊社にお声がけいただき、SMSで確実にコンタクトをとることで、お客様とより簡単にコミュニケーションできる手法をご提案いたしました。 特に蝶野氏の「本当にファンに届いているのか?」との思いが、誠実かつ丁寧なショートメッセージとなり、アリストトリストの熱烈なファンの皆様とのコミュニケーション強化につながりました。 これはアリストトリストだけではなく、様々な形態の店舗やECサイトでもご活用いただけるツールであると考えています。SMSは無料で受信できることも、お客様に受け入れられやすい要因のひとつです。

アリストトリストからのコメント

メールマガジンを送ったにもかかわらず反応がないことから、もはや『送ったから伝わっている』時代ではないと感じていました。内容、文字量、形式なんかも含めて、うちの都合ではなく、現代のお客様にあったやり方で情報をお届けしたいし、本当にお客様に見ていただけているかを確認すべきだと思ったのです。
情報を手元に届けられるSMSは、時代に合ったシステムだと感じました。使いやすさやコストも含めて大変満足しています。
3日間で利用開始できた点や、サポートが万全な点も、“信頼性のNTTブランドならでは”だと感じています。

アリストトリスト代表取締役であり、大人気プロレスラーでもある蝶野正洋氏
アリストトリスト代表取締役であり、大人気プロレスラーでもある蝶野正洋氏

アリストトリスト有限会社
http://www.aristrist.jp/
プロレスラー蝶野正洋氏とデザイナーのマルティーナ氏が14年間にわたって手掛けてきたアパレルブランド。ドイツ人であるマルティーナ氏の視点から日本男性をコーディネートすることがブランドの特徴。デザインコンセプトはブラックを基調とし、「ストリート・フォーマル・ファッション」をキーワードに、アパレル以外にもサングラスから靴までトータルデザインを手掛ける。

導入製品・サービス

空電プッシュ/空電

SMS送信サービス
空電プッシュ/空電
携帯電話やスマートフォンのSMS(ショートメッセージ)機能を使って簡単・確実に顧客とのコンタクトを実現します。