ビデオトークがTVで紹介されましたビデオトークがTVで紹介されました

閉じる閉じる

顧客対応のテレワーク化を支援
アプリいらずの「ビデオトーク」

顧客のスマホと企業のパソコン間のビデオ通話を、すぐにはじめられる!
専用アプリも会員・友だち登録も不要。診療、営業、教育などにビデオ通話を活用可能。

『ビデオトーク powered by 空電』とは

オペレーターとお客さまとのビデオ通話を、
クリッカブルなSMSを送るだけで簡単に実現
お客さま対応のスピードと質を向上、
業務を効率化します

企業側SMS配信→URL送信→お客さま側SMS受信 1対1のビデオ通話
企業側SMS配信→URL送信→お客さま側SMS受信 1対1のビデオ通話

1分で分かる『ビデオトーク』

こんなお悩み
ありませんか?

チャットや電話対応だと状況把握が難しく
お客様の満足度も低い……
かといって、現地訪問するのは、
時間・コスト共に大変な負担がかかる……
これらの課題をビデオトークで解決出来ます!!

ビデオトークが選ばれる理由

選ばれる理由1

SMS送信でビデオ通話ができる

専用アプリは不要で、お客さまの携帯電話番号にクリッカブルなSMSを送るだけでビデオ通話を開始でき、オペレーションも簡単。加えて、ASPサービスなので、新たなシステムの構築することなく、簡単に始められ、コストも抑えられます。
また、お客様が現在ご利用のシステムにビデオトークのAPIを連携していただく事で、ビデオトークの管理画面を開くことなく既存の環境にて、ビデオ通話URLを送信できます。

API機能について詳しくみる

選ばれる理由2

ビデオ通話の管理・記録が簡単!

お客様とのビデオ通話履歴はビデオトークのサービス管理画面上でご確認いただけますので面倒な管理プロセスもございません!
さらに、お客様がご利用の顧客管理システム(CRM)に、ビデオ通話履歴を自動で連携することもできます。
また、通話中に撮影した写真、録画した動画は必要に応じてオペレーターのパソコンに保存していただく事が可能です。

API機能について詳しくみる

選ばれる理由3

お客様へのアフターフォローも万全充実!

お客様とのビデオ通話終了後にアフターフォローとしてSMSを送信する事も可能ですので、「お客様フォロー」や「アンケート」等の実施によるきめ細やかなお客様対応をご実施いただけます。

ビデオトークの導入によりお客様対応満足度の向上と、
業務稼働の大幅なコスト削減を
同時に実現します!

機能紹介

ビデオ録画

ビデオ通話開始から終了までのビデオ通話状況の録画が可能です。

写真保存

ビデオ通話中の写真撮影(スマホカメラを使い撮影)が可能です。

チャット

ビデオ通話中に音声が聞こえにくくなった際等にもお客様とコミュニケーションを図る事ができるチャット機能です。

API機能

お客様システム上でのビデオ通話URLの送信を実現できるAPIです。

プランのご紹介

  • スモールプラン
    同時接続
    1回線まで
    とりあえず、試してみたい法人様に。
  • ★★★
    レギュラープラン
    同時接続
    5回線まで
    電話対応者5名までの小~中規模法人様に。
  • エンタープライズプラン
    同時接続
    6回線以上~
    コンタクトセンターなど、大量の同時接続が発生する可能性がある業態はこちら。

カンタン導入ステップ

  1. STEP1お問合せ
    申込みフォームよりお問合せ下さい。
  2. STEP2製品説明
    弊社担当よりビデオトークの使い方等のレクチャーをさせて頂きます。
  3. STEP3トライアル実施
    トライアルとしてビデオトークの本機能をご利用頂きます。
  4. STEP4結果確認
    弊社担当とご一緒にビデオトーク導入による成果の確認をさせて頂きます。
  5. STEP5本契約・導入
    トライアルの結果から導入頂けると判断頂ける場合には正式にご契約を頂きます。

よくあるご質問

Q.どのような基盤技術でこのサービスを実現しているのですか?
A.■空電プッシュ
https://www.karaden.jp/
トップクラスの市場シェアを誇るSMS配信サービス。携帯電話番号だけで簡単に情報伝達を可能にします。
認証、督促、事前確認など、様々な用途でお使いいただけます。

■SkyWay
https://webrtc.ecl.ntt.com/
WebRTC技術の活用に必要なサーバーやAPIをNTTコミュニケーションズが商用化。
ブラウザ間でのP2P通信により映像、音声などのデータ送受信を実現。
Q.使える機能について教えてください。
A.SMS配信と、カンタンビデオ通話のほかに、録画機能や、静止画送信、それらの保存機能などご利用可能です。
また、API機能をご利用いただくことで、お客様システム上でのビデオ通話URLの送信ができます。
詳細はこちらをご参照下さい。
Q.導入コストについて教えてください。
A.詳しい金額等はこちらをご参照下さい。
Q.申し込みからどのぐらいで利用開始できますか?
A.お客さまのご希望内容次第の部分もございますが、通常数日間でご利用を始めていただくことが可能です。