ニュース

2013年05月31日

「BuzzFinder」および「SocialEngage」がTwitter社の日本での公認製品として認定

 本日開始されたTwitter社の日本でのTwitter公認製品プログラムにおいて、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本良江、以下 NTTコム オンライン)の「BuzzFinder」および「SocialEngage」が、「認定プロダクト」として認定されました。

■背景

ソーシャルメディアは、企業・団体にとって顧客の声を知りコミュニケーションする場として、益々重要な役割を担っており、企業・団体にとって、その活用は重要な経営課題となりました。
ソーシャルメディアを活用するためには、ビッグデータである顧客の声を分析するツールを利用し、クチコミ量の変化やインサイトを得ることが不可欠になります。 また、ソーシャルメディア上の顧客の声に対して適切に対応を行うためには、顧客と対話する運用支援ツールを利用し、ワークフローや対話履歴を管理する必要があります。
こうしたニーズからNTTコム オンラインでは「BuzzFinder」(分析ツール)、「SocialEngage」(運用支援ツール)を提供してきました。

■認定の内容

このたび、「BuzzFinder」および「SocialEngage」は、ビジネスの課題解決にベストなソリューションとして特に優れているものとして、Twitter社に認定されました。これによりTwitter社からAPIやデータをフルに活用すべく継続的なサポートを受けることが出来るようになりました。今後も、NTTコム オンラインは、企業・団体のソーシャルメディア活用を支援してまいります。

■認定製品の紹介

BuzzFinderについて

日本語ツイートの全量を取得し、国内最大級のクチコミ数を対象としたリアルタイム分析サービスです。クチコミ数のトレンド、書き手の属性、ポジティブ/ネガティブ語、関連語の分析により、顧客の生の声をリアルタイムに把握し、施策の効果測定と改善をサポートします。また、急激な変化に対してアラートメール通知を行い、風評被害やネット炎上時にも迅速に対策が可能となります。
○BuzzFinder製品ページ
 http://www.nttcoms.com/service/buzzfinder.html

SocialEngageについて

ソーシャルメディア上を流れる顧客の声の把握・分析からコミュニケーション展開までを総合的にサポートする、企業向けのソーシャルメディア運用支援プラットフォームです。 チーム体制でのソーシャルメディア運用の統括管理が求められるグローバル企業に適した特徴を備えています。
○SocialEngage製品ページ
 http://socialengage.jp

なお、これらの製品は、NTTコミュニケーションズ株式会社から「BizマーケティングBuzzFinder」、「Bizマーケティング SocialEngage」としても提供しております。


■Twitter公認製品プログラムについて

Twitter公認製品プログラムとはTwitterのエコシステムパートナーの中から日本市場の各業界ニーズに応え、ビジネスの課題解決にベストなソリューションとして特に優れているものを認定するプログラムです。
○Twitter公認製品プログラムページ
 https://dev.twitter.com/ja/programs/twitter-certified-products

【 本件に関するお問い合わせ先 】

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
関根、屋代、三竹
TEL: 03-4330-8411
メールアドレス:marketing-info@nttcoms.com
URL:http://www.nttcoms.com/