【ナチュラ】
GIGYAの導入によって、更なる顧客獲得と売上向上を実現

ナチュラはブラジルで最大のコスメ・ケア企業です。ウェルネスや美容を通じて消費者に貢献するという理念のもと、ナチュラの製品やコンサルタントのネットワークは毎年ブラジルの家庭のうち約60%に関わっています。新しく立ち上げられたソーシャルコマースサイトは、サンパウロ州のユーザー向けに提供されています。

導入効果
  • 再ログインユーザー数9倍
  • ソーシャルメディアからの流入6倍
  • サイトの1日あたりの平均トラヒック:10%増加

課題

高成長を続けている企業として、ナチュラではその直販モデルの拡大にスケール出来るソリューションを求めていました。顧客とコンサルタントの関係がビジネスモデルの核となっていることから、顧客が同社のコミュニティにエンゲージすることを核とするeコマースモデルの創出を目指しました。

  • デジタル時代に相応しいスケーラビリティを持った直販モデル
  • 新規購入・再購入におけるカートコンバージョンの向上
  • 口コミ、製品の見つけやすさ、そして顧客の新規獲得の増加
  • 顧客とコンサルタントとの間の信頼関係の増進
  • インタラクティブなブランドコミュニティの成長

ソリューション

ナチュラは、顧客が同社の製品を探しコンサルタントと直接にコンタクトできるeコマースプラットフォームを開発することで、その直販モデルを変革しました。GIGYAのソーシャルログイン機能により、顧客やコンサルタントはSNSアカウントで簡単にログイン・認証を終えることが出来るのです。

顧客がサイトを訪問しSNSアカウントでログインすると、自身のFacebookアカウントのネットワークに既に含まれているかどうかなどの基準に基づいてコンサルタントを選ぶことが出来ます。得意分野や評価レーティングなどのプロフィールデータに基づいてコンサルタントを検索・選択できるのです。

顧客とコンサルタントをつなげるだけでなく、ソーシャルログイン機能により、ナチュラのコミュニティに参加することもできます。コンサルタントを評価するだけでなく、GIGYAのレビュー・コメント機能により、ナチュラの製品にフィードバックをつけたり、ディスカッションをすることも出来るのです。

ソーシャルログインしたユーザーは、ボタンをクリックするだけで製品をSNS上でシェアすることができますので、ナチュラにとっては、ブランドや製品の認知を高めることができます。
シェアやフィードバックに際してユーザーに認証を求めることで、ナチュラはUGC(ユーザー生成コンテンツ)をより効率的にも出レートすることができ、ユーザーのコメントとシェアのクオリティと信頼性を高められるのです。

このような価値あるアクションをユーザーに取ってもらうために、ナチュラはGIGYAのゲーミフィケーション機能を利用しています。ユーザーは、ソーシャルログイン、コンテンツのシェア、レビューの書き込み、商品の購入などによりポイントやバッジを得ることができます。

サイトにソーシャルログインすることで、ユーザーは、誕生日・住んでいる街・「いいね!」やSNSでのつながりといったSNSアカウントのプロフィールデータにナチュラがアクセスすることに同意することになります。アイデンティティデータを収集することで、ナチュラはこれらのデータとゲーミフィケーションで得たバッジや好みの製品といったサイト内行動・興味や関心・履歴などと紐づけ、パーソナルな顧客体験を推し進めるユーザー・プロフィールを構築することが出来るのです。

これらのデータはGIGYAのアイデンティティ・ストレージに格納され、ナチュラと同社のコンサルタントが顧客をより深く理解し、各チャネルを通じてより適切なメッセージを送るために役立つのです。

ソーシャルログイン機能と、そこから得られるユーザーデータ、サイト内行動データを紐づけることで、精度の高いターゲテイングが可能になります。GIGYAのユーザー調査ではLTVを5倍に改善したという成果が証明されています。

御社のWebサービスに実際にどのような効果をもたらすことができるのか?
御社の現状・課題に即した導入イメージをご提示させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。また、御社サービスをイメージしたデモンストレーションも可能です。

お気軽にお問い合わせください

トップへ戻る