資料ダウンロード

デジタルアセットマネジメントを採用する目的
「①素材の流用先拡大による発信力の向上」の事例

デジタルアセットマネジメントが採用される主要な3つの目的のうちの1つに「素材の流用先拡大による発信力の向上」があります。
その具体的な事例として、星野楽器株式会社様による「デジタルアセットマネジメントの導入によるECサイトの商材写真の充実」をご紹介いたします。

デジタルアセットマネジメントを採用する目的
「②デジタル素材の活用に伴う業務の効率化」の事例

デジタルアセットマネジメントが採用される主要な3つの目的のうちの1つに「デジタル素材の活用に伴う業務の効率化」があります。
その具体的な事例として株式会社LIXIL住宅研究所様による「デジタルアセットマネジメントで実現する生産性向上と働き方改革」をご紹介いたします。

デジタルアセットマネジメントを採用する目的
「③マスターデータの管理によるブランドマネジメント」の事例

デジタルアセットマネジメントが採用される主要な3つの目的のうちの1つに「マスターデータの管理によるブランドマネジメント」があります。
その具体的な事例として株式会社センチュリー21・ジャパン様による「デジタルアセットマネジメントの導入による全国加盟店への素材データの提供」をご紹介いたします。

CIERTO/Digital Asset 主要機能一覧

Webやカタログなどの素材を管理するデジタル資産管理ツール「CIERTO/Digital Asset」の主要機能をご紹介しています。
ぜひご一読ください。

デジタルアセットマネジメントシステム(CIERTO)
運用フロー実例(抜粋)

デジタルアセットマネジメントを成功させるポイントは、システムの導入だけでなく運用ワークフローを巻き込んだ包括的なアプローチです。
自社に合った素材の制作から共有、利用までの流れ、権限、ディレクトリ構造などを策定することで、デジタルアセットマネジメントの持つ様々なメリットを活かすことができるようになります。
この資料では、参考にカタログの制作と、そのカタログの素材を全国の拠点のマーケティング活動に活かしてもらうべく配信するまでの業務フローを定義した際の概要部分の実例をご紹介しております。