eNPSレポート

従業員ロイヤルティ向上は ES から eNPS へ

従業員の会社へのロイヤルティを指標化した「eNPS」。
eNPSは、「離職率」や個々のパフォーマンスに大きく関係しています。
従業員ロイヤルティを向上させることで、サービスや所属組織、自社等へのロイヤルティも向上し、結果として企業の業績が高まるという好循環を作り出すことができます。

eNPSレポートの特徴

01

従業員のロイヤルティを指標化

従業員の企業に対するロイヤルティをeNPS(Employee Net Promoter Score )で指標化。

詳しく見る

02

コンサルタントによる設問設計

お客様の状況、ご要望に合わせて、コンサルタントが柔軟に設問をカスタマイズ。

詳しく見る

01
 従業員のロイヤルティを指標化

eNPSとは

「現在の職場を薦めたいか?」から算出

「eNPS」とは、Employee Net Promoter Score の略で、「従業員ロイヤルティ」を測定するための指標です。

従業員ロイヤルティとは、職場に対する信頼度・愛着度のことです。従業員の一人ひとりが企業の掲げる戦略・目標を適切に理解し、自発的に自分の力を発揮する貢献意欲であり、ロイヤルティが高い従業員は、顧客に対してより高品質で優れたサービスを提供したいという気持ち、熱意を持って仕事に取り組みます。

eNPSは、仕事へのやりがい、自社への愛着、業務やコミュニケーションに対する満足度など、従業員の意識を定量的に把握することができ、次の改善アクションプランを明確にすることができます。

現在の職場を、あなたは友人・知人に薦めますか?

「働き方改革」について弊社が実態把握調査を実施(※)したところ、従業員満足度に注目している企業が多いことがわかりました。今後eNPSはさらに注目される指標になると考えられます。

  • ここ1年で、従業員満足度調査の実施企業数は10%も増加。働き方改革への取り組みに向けて調査を実施する企業が増えたと考えられます。
  • 「従業員満足度調査」を実施している企業は、実施したことがない企業に比べ、従業員のロイヤルティを測定するeNPSが約1.5倍と高い結果となりました。

eNPSと業績の関係

従業員ロイヤルティの向上が、業績向上につながる好循環を作り出す

従業員満足を超えて、「従業員ひとりひとりが、自社のことを自分自身のことに置き換えて考える」こと、つまり「ロイヤルティ」を向上させることによって効果を期待できます。

つまり、従業員のモチベーション、会社への愛着、仕事のやりがい、職場環境などを向上させることによって、企業の業績向上に繋がると考えられるということです。

  • 自社に対するロイヤルティが高い従業員は、顧客に対してより高品質で優れたサービスを提供したいという気持ち、熱意を持って仕事に取り組みます。
  • 従業員ロイヤルティを高めることで、顧客ロイヤルティが向上し、結果として企業の業績が上がる好循環を作り出すことができます。
  • 従業員ロイヤルティ
    (eNPS)
    • 自社のビジョンに共感している
    • 自社のブランドに愛着を感じている
    • 仕事に対してやりがい、働き甲斐を感じている
    • 熱心である
    • お客様の喜びを追求する
    • 同僚によい影響を与える
    • 建設的な意見やアイディアを生み出す
  • 顧客ロイヤルティ
    (NPS)
    • ブランドに愛着がある
    • 熱烈なファンである
    • 再購入
    • 継続利用
    • ポジティブな口コミ
    • 建設的な意見
  • ビジネスパフォーマンス
    (売上/利益/成長率 etc.)
    • 継続的な成長
    • “Good Profit”

02
 コンサルタントによる
設問設計

eNPSの調査、分析経験を持つコンサルタントが設問設計からご支援します。
離職予備軍の早期発見、従業員のパフォーマンス向上などの目的に合わせて調査設計を行います。

離職予備軍の早期発見

離職防止策として鍵になるのは、”真の離職理由”を把握することです。eNPSと継続意向を結び付け、勤務形態別→所属別→勤務年数別と深掘りをすることで離職に繋がる不満要素を特定します。

従業員のパフォーマンス向上

従業員のパフォーマンスを高めるためには「前向きな不満要素」を吸い上げ解決してあげることが有効です。前向きな不満要素を特定できる設問により、パフォーマンスに直結する問題点を可視化します。

価格とサービス

ES-Quick

20万円~

あまり予算・時間をかけずに、初めての従業員満足度調査を実施してみたい、従業員数500名未満(目安)の企業様向けのサービスです。

ES-Quick

eNPSレポート

150万円~

設問設計をプロのコンサルタントに任せて、独自の設問を多く入れたい、従業員数1,000名未満(目安)の企業様向けのサービスです。

eNPSレポート

eNPS with NPX Pro

360万円~

部署毎に独自設計・集計をして、結果をリアルタイムに確認・分析・共有したい、従業員数1,000名以上(目安)の企業向けのサービスです。

eNPS with NPX Pro

サービス比較表

ES-Quick eNPSレポート eNPS with NPX Pro
ご提供形態 レポート レポート システム
(SaaSサービス)
業界比較 -
同業他社ベンチマーク
-
測定軸
― 従業員満足度測定
測定軸
― eNPS(従業員NPS)測定

独自手法NPS

独自手法NPS

独自手法NPS
設問
― 手軽さ

用意された設問から
選ぶだけ
- -
設問
― 柔軟性
-
コンサルタントが設計

コンサルタントが設計
スピード・コスト 4営業日、20万円~ 3か月、150万円~ 1か月、360万円~
調査実施頻度 定額制で無制限
(10,000回答まで)
従業員数目安 100名未満 1,000名未満 1,000名以上
多機能 - -
クラウドで様々な調査を
一元管理
ダッシュボード - -
結果をリアルタイムで
分析
表の続き →