訪日外国人(インバウンド)行動分析

ソーシャルメディアから、訪日観光客の真の需要を掘り起こす
「インバウンド動向調査・コンサル、訪日観光客・観光地深堀分析」

来日中の外国人観光客の行動を可視化し、
打ち手につなげることができます

ソーシャルメディアの特性を活かすことで、アンケート等では難しかった「新たな気付きの発見」や
「裏付けとなる定性観点からの実態把握」ができ、多様化する訪日外国人の真のニーズ把握につながります。

関心対象を高精度に可視化
  • 来日中に気になったこと、感じたことを、気になったとき、感じた時に投稿したものを分析
  • 言葉に表されないことも写真から分析
仮説が不要
  • 想定していなかった気づきを発見、分析
  • 気づきからその背景や要因を深堀分析
関心対象の書込み全体から背景がわかる
  • 来日前から気にしていること、趣味嗜好を分析
  • 来日にあたっての情報接点を把握、分析

活用例

改善ポイントの発見

空きコインロッカーの案内

分析により、駅のコインロッカーの空きを見つけることに苦心する、訪日外国人の声が多数。

空いたコインロッカーを検索できる、スマートフォン向けアプリケーションの開発を検討。

来訪外国人の母語で接客

そのエリアに特定の国籍の外国人が多く来ていることが、解析の結果、判明。

メニューの多言語化の参考データとして活用できた。

行動範囲の把握

誘致施策の検討

福岡を観光する訪日外国人の多くが熊本にも足を運んでいるが、鹿児島まで訪れる数は極端に少ないことが判明。

鹿児島誘致に繋げる施策の開発に活用。

夜間のニーズ把握

24時間営業の雑貨店で買い物をした訪日外国人のツイートは、夜中の時間帯に集中していることが分かった。

夜間の買い物ニーズの重要性が浮き彫りに。

情報接点の把握

インフルエンサーの把握

急激にある商品を話題としたツイートが増加した背景には、インフルエンサーの発言があることが判明。

発信源の人物と、それに反応したユーザー層を解析し、広告出稿先の選定に活用。

消費需要をつかみ、機会損失を回避

いちごにまつわるツイートが急増。とある国でコンビニが日本のいちごを使用した商品を開発し、成功していることから、いちごの消費需要の高まりを把握。

関連商品の仕入れを強化し、機会損失の回避に貢献。

実績豊富なNTTコム オンラインがサポートします

当社のノウハウをもって訪日外国人を特定し、その膨大な投稿から、プロの知見とソーシャルテクノロジーで「有意な」意見、描写、発言と判断したものを選定します。

訪日客個々人の旅行内容/導線や各訪問スポットでの感情の補足など、定性情報の積み重ねによるニーズの深堀り把握を行います。

料金

ご要件を調整の上、個別にお見積りいたします。

資料ダウンロード

神出鬼没な訪日外国人の『実像の可視化』が重要な理由

訪日観光戦略の成功を支えるソーシャルリスニング
神出鬼没な訪日外国人の『実像の可視化』が重要な理由

地方自治体の観光客誘致担当者様、観光客誘致提案を行う事業者様必見!
「実像」を捉えていない状況での「打ち手」の検討の難しさは、プロモーション等での「顧客接点」の構築が難しい「訪日外国人戦略」では言わずもがなです。
そこで本資料では、訪日外国人の実像把握の方法としてソーシャルメディアを活用した「ソーシャルリスニング」 の有効性を、一般的に利用されるアンケート調査との違いや使い分け方を含めご説明します。