デジタルトランスフォーメーション(DX)を実現する
金融業向けソリューション

TIBCOのテクノロジーが金融業をアジャイルな組織へと変革

金融業はこれまで以上に「顧客との関係性を深めること」が必要です。ビジネススピードの速いフィンテック関連のスタートアップが台頭し、従来の金融業が担ってきたビジネスに徐々に浸食していくなか、顧客を失わないためのアクションが求められています。
TIBCOのテクノロジーは金融業を革新的でアジャイルな組織へと変革させ、顧客との関係性を深めることを可能にします。

導入効果

データを活用し、顧客との関係性を向上

データを活用し、
顧客との関係性を向上

金融業の持つ顧客データには巨大なポテンシャルがあります。データを分析しインサイトを獲得することで顧客との関係性を深めることができます。最新のデジタルインフラストラクチャ―を利用し、カスタマージャーニーの見直しからビジネスを再定義し、インサイトに基づいたアクションをリアルタイムで実行することにより、顧客と長期的かつ深い関係性を構築することができます。

組織内外のシステムを接続し、チャネル間の摩擦を軽減

組織内外のシステムを接続し、
チャネル間の摩擦を軽減

すべてのチャネルにおけるスピードや利便性は顧客体験の質に大きく影響します。TIBCOのテクノロジーにより、組織の内外でバラバラに存在するシステムを接続し、チャネル間の摩擦を減らすことができます。これにより顧客目線の体験とタイムリーかつ一貫性のあるユーザーインターフェースを提供できるようになります。

ダウンタイムの予測の回避

ダウンタイムの予測の回避

オンプレミスとクラウドアプリケーションが急増し、その複雑さが増すにつれ、ダウンタイムの可能性が高まります。また、それに伴うビジネスの損失も増大しています。TIBCOのテクノロジーを使用した予測分析により、システムの予知保全を行うことでダウンタイムを回避し、収益およびブランドイメージの低下を防ぐことができます。

リスクの管理と削減

リスクの管理と削減

金融業界の急速な変化は、新たなチャンスとリスクの増大をもたらしています。複雑化・高速化する取引に伴う市場リスク、新たな規制に伴うコンプライアンスリスク、クレジットカード詐欺やその他の金融犯罪など、さまざまなリスクが生まれています。TIBCOのテクノロジーを活用することで、短時間かつ少ないリソースでこれらのリスクを特定、定量化、対応をすることが可能です。

クラウドを戦略資産として利用

クラウドを戦略資産として利用

レガシーシステムに縛られないデジタルリーダーは、顧客視点に基づいたアジャイルでカスタマーフレンドリーなプロセスによって既存の市場シェアを奪い続けています。このような競合に対抗するためには、組織に柔軟性・拡張性・機敏性をもたらすこれまでのビジネスを根本的に変える新しいテクノロジーへの投資が必要です。TIBCOのテクノロジーは既存のインフラストラクチャの価値を活かしながら、パブリック/プライベートまたはハイブリッドクラウド環境への移行を支援します。

実現できること

パーソナルオファーの提供

パーソナルオファーの提供

ストリーミング分析と機械学習を用いることで、顧客ごとの状況に基づくパーソナライズされたオファーを提供できるようになります。これによりロイヤルカスタマーを増やし、さらなる収益をもたらすことができます。

カスタマージャーニーの改善

カスタマージャーニーの改善

TIBCOのテクノロジーは、パーソナライズされた顧客体験の提供を実現します。そして、カスタマージャーニーをリアルタイムで監視することでリスクやチャンスを見出し、プロアクティブに顧客とコミュニケーションをとることができます。

市場リスクマネジメント

市場リスクマネジメント

リスクを定量化する手法は膨大な計算能力と高いコストを必要とします。TIBCOのテクノロジーはリスク計算に必要なパワーとスピードを従来の手法よりも低コストで提供します。資産価格設定、高頻度取引(HFT)、トレーダーの指値管理、リスク報告など、リスクに関連するさまざまな業務を加速し、競争優位性を生み出すことができます。

取引における偽陽性率の改善

取引における偽陽性率の改善

TIBCOの機械学習を使用することにより、リテールバンキングやウェルスマネジメントは偽陽性率を大きく改善させることができます。機械学習アルゴリズムの結果を担当者が確認し、新しい属性を追加したり主要なパラメータを変更することでモデルを調整することができます。

取引活動の透明性確保

取引活動の透明性確保

あらゆる種類の監視基準をTIBCOの単一の統合プラットフォームに設定することで、すべての監視活動に透明性を与えます。コンプライアンス管理者は、IT部門にシステム変更を依頼することなく、体系的なフレームワークで運用管理を行うことができます。

関連製品

  • TIBCO Spotfire®
    ビジュアル分析から高度なアナリティクスまでをワンプラットフォームで実現。AIによるデータ前処理/可視化/予測分析により、全てのデータを高速に俯瞰することが可能です。
    詳しく見る
  • TIBCO® Streaming
    エンタープライズ対応のストリームデータ処理基盤です。大量のストリームデータを、予め設定された分析シナリオに基づき高速処理し、リアルタイムにイベントを検出します。
    詳しく見る
  • TIBCO® Data Science
    SparkやHadoopなどのビッグデータ分析、分析プロセスの共有、自動化、そしてワークフローの再利用により、組織全体がデータサンエンスを活用できる分析プラットフォームです。
    詳しく見る
  • TIBCO®
    Data Virtualization
    オンプレミス、クラウドなど異なるシステムにまたがる複数のデータソースを物理的に複製することなく、仮想的に統合し、一元的なアクセス制御が可能なデータ仮想化基盤です。
    詳しく見る
  • TIBCO
    Cloud™ Integration
    SaaSからオンプレミスまで、企業のあらゆるビジネスアプリケーションをリアルタイムかつ活用可能な状態で連携させるアプリケーション統合スイートです。
    詳しく見る