エネルギー・公共事業向けソリューション

データ収集、見える化、高度な分析、分析結果の共有まで企業のデータ活用をトータルでサポート

TIBCOのテクノロジーは、データ収集、見える化、高度な分析、分析結果の共有までトータルに支える機能を提供します。膨大なデータから機械学習・AIを用いて創出したデータ分析資産をビジネス現場に共有する仕組みや現場のビジネスユーザーでも扱うことのできるデータ分析環境も備えています。一部のデータサイエンティストだけでなく、データエンジニア、開発者など、部門横断型でのコラボレーションを活性化することができます。組織全体でのデータ活用を実現することで、コストとダウンタイムの削減、生産量の増加およびカスタマーリテンションの強化、資源の探査・開発・生産活動の効率性を改善させることができます。

導入効果

マルチベンダーのデータ相互運用性確保による、よりよい意思決定

マルチベンダーのデータ相互運用性確保による、よりよい意思決定

従業員の生産性向上やビジネスにおける意思決定の品質を上げることは極めて重要です。TIBCOの統合テクノロジーは油井、地震探査、調査などから得られるデータへの高速アクセスを提供します。異なるベンダーのアプリケーションをスムーズに統合し、データの相互運用性と標準化されたワークフローを確立し、ベンダーロックインを防ぎます。

予知保全によりダウンタイムを削減

予知保全によりダウンタイムを削減

油井、送電網、センサー、その他設備から送られるストリームデータを分析することで、トラブルが発生する前の異常兆候や初期警告サインを検知することができます。予知保全によってダウンタイムを防ぎ、生産性を向上させることができます。

より早く、より多くの情報に
基づいた決断

データの可視化とヒストリカルデータの分析によって、公共事業および上流(開発・生産)、中流(輸送)、下流(精製・販売)のエネルギー関連企業はビジネスを改善させることができます。掘削や仕上げの工程最適化、アルゴリズムを活用した移送ルート計画、精製と配送の最適化および需要予測など、あらゆるケースをサポートし、ビジネスポテンシャルを最大限に引き出します。

データ活用により、いつでもどこでもアクションを打てる

データ活用により、いつでもどこでもアクションを打てる

分析担当者やエンジニア、経営幹部は、現場内の各所やオフィスにいても、世界中にある設備のデータを表示して分析することができます。高度なマッピングと空間分析機能により、重要な地理情報を分析に組み込むことも可能です。HSE※に関わるインシデントやその他のヒストリカルデータを分析して、根本原因や関連性、傾向を特定することで、インシデントの解決と回避が可能となります。

※HSEとは、Health(健康)、Safety(安全)、Environment(環境)の頭文字からなる略称で、事業活動に伴う労働安全衛生と環境保全を指します。

エッジコンピューティングを実現

エッジコンピューティングを実現

TIBCO Flogo® Enterpriseは、小型のエッジデバイス上で実行されるアプリケーションを構築することができ、それらをIoTゲートウェイやクラウドサービスと接続・統合します。エッジデバイス上での分析処理と制御の自動化が行えるため、リモート管理センターのコストを削減できます。

実現できること

電力網の近代化とスマート油田

電力網の近代化とスマート油田

TIBCOのデータ統合解析基盤を使用すると、品質・コスト・プロセスといったあらゆる側面のインサイトを獲得できるようになります。設備やセンサー、生産プロセスに機械学習を組み込むことでデータのボトルネックを削減し、リアルタイムで適切なアクションを実行できます。

予知保全とプロセスの最適化

予知保全とプロセスの最適化

内部および外部のデータソースが含まれる大量のデータを簡単に統合します。業界の専門知識と最新のAI、ディープラーニング、予測分析およびその他の分析テクノロジーを組み合わせることで、複雑なプロセスと設備に関する問題を解決します。

サプライチェーンマネジメント

サプライチェーンマネジメント

誰もがデータを活用できるデータ分析環境を使用することで、バリューチェーン全体の可視性を確保。これにより、進化するニーズに対応した意思決定が行えるインサイトを獲得できます。また、コンプライアンス関連レポートの作成や監査時間を短縮することもできます。

ポートフォリオの最適化

ポートフォリオの最適化

高度なデータの前処理、データサイエンス、ジオアナリティクスを駆使することで資源や設備を正確に評価し、最適な資本分配を行うことができます。コミュニティテンプレートを活用し、減衰曲線解析やジオアナリティクス関連の複雑な分析を実行することができます。

360度カスタマーマネジメント

360度カスタマーマネジメント

地域ごとに顧客の消費パターンを把握し需要予測を立てることが可能です。また、顧客・商品・プロモーション効果・オファーの収益性に関するインサイトを獲得できます。さらに、最先端の不正検知機能によりメーターの改ざんを検出および防止します。

エネルギー取引の意思決定支援

エネルギー取引の意思決定支援

TIBCOのデータ統合解析基盤は、取引リスクやコンプライアンスまで、商品取引における情報を統合した単一の分析プラットフォームとして展開できます。すべてのトレーダー、マネージャーおよび財務上の意思決定者が同じ分析結果を共有できるため、ビジネスの問題または機会を明確にします。

関連製品

  • TIBCO Spotfire®
    ビジュアル分析から高度なアナリティクスまでをワンプラットフォームで実現。AIによるデータ前処理/可視化/予測分析により、全てのデータを高速に俯瞰することが可能です。
    詳しく見る
  • TIBCO® Streaming
    エンタープライズ対応のストリームデータ処理基盤です。大量のストリームデータを、予め設定された分析シナリオに基づき高速処理し、リアルタイムにイベントを検出します。
    詳しく見る
  • TIBCO® Data Science
    SparkやHadoopなどのビッグデータ分析、分析プロセスの共有、自動化、そしてワークフローの再利用により、組織全体がデータサンエンスを活用できる分析プラットフォームです。
    詳しく見る
  • TIBCO
    Cloud™ Integration
    SaaSからオンプレミスまで、企業のあらゆるビジネスアプリケーションをリアルタイムかつ活用可能な状態で連携させるアプリケーション統合スイートです。
    詳しく見る

事例

国際石油開発帝石
株式会社
(INPEX)
詳しく見る
三井石油開発株式会社(MOECO)
詳しく見る