データカタログ

アナリティクスチームのための統制されたセルフサービス機能

データサイエンティスト、データアナリスト、その他のデータ利用者は、洞察を得るために、企業のすべてのデータ資産にアクセスすることを望んでいます。しかし、すべてのデータ資産がすべてのユーザに適しているわけではなく、また多くの業界では、自由なデータ共有が違法であるという問題があります。

TIBCOのデータカタログソリューションは、データ利用者が必要なデータ資産を容易に検索し利用できるようにします。
同時に、企業に求められるガバナンスの確保を実現します。

データカタログに関する詳細情報はこちらをご覧ください。

提供価値

強力なセルフサービス機能

使いやすいセルフサービスカタログにより、データサイエンティストやアナリストは、関連するデータ資産の検索と把握を簡単に行うことができるようになります。見つけたデータ資産はすぐに利用可能です。

適切なコントロールの確保

エンタイトルメントとワークフローで、データプロセスを管理します。これらの機能は、プロビジョニングおよびデータのオンボーディング/オフボーディングで利用できます。
ビルトインのダッシュボードとレポーティングにより、データの使用量とアクセスを監視し、規則や規制を遵守しているか確認することができます。

知識共有でデータをエンリッチ化

コメント、スター評価、タグなどの組み込みのソーシャル機能を使用したコラボレーションにより、アナリストの知識や経験を活用できます。これらの機能は、洞察の獲得やコラボレーションの促進、継続的なデータのエンリッチ化に貢献します。

機能特徴

Data Virtualization

Data Virtualization

すべての企業データへのアクセス、結合、プロビジョニングを行います。

Metadata Management

Metadata Management

企業のすべてのメタデータを発見し、カタログ化し、管理することができます。

Master Data Management

Master Data Management

すべてのマスターデータと参照データをモデル化し、管理し、共有することができます。

関連製品

  • TIBCO®
    Data Virtualization
    日々変化するビジネス要求に応じるため、散在するあらゆるデータを複製することなく仮想的に統合し、ビジネスで活用できるデータに変換して提供するデータ統合ソリューション
    詳しく見る
  • TIBCO EBX™ Software
    マスターデータ管理(MDM)に必要なデータガバナンス、データマネジメント、名寄せなどの機能をオールインワンで実現するモデル駆動型ソリューション
    詳しく見る