Web領収書

郵送で送っていた領収書2,500通の効率化、印紙税のコスト削減
安心のセキュリティレベルで、個別のカスタマイズも可能

Web領収書とは

毎月、取引先や顧客に送付している領収書を、Web上で作成・送付・閲覧出来るようにすることが、Web領収書です。

5万円以上(税抜)の領収書を紙で発行する場合は、印紙税(200円~)が課税されるため、業務効率やコスト削減のためWeb領収書が導入する企業も増加しております。

電子帳票ソリューション「ナビエクスプレス」なら既存の領収書フォーマットのデザインを変えずに、領収データと宛先情報をcsvデータでインポートするだけで、PDF化された領収書をセキュリティを介して大量の宛先に届けることが出来ます。

Web領収書の導入理由、目的

労力的コスト

発行、封入、投函、再発行、到達確認、ヒューマンエラー

時間的コスト

作成、発送、到着

経済的コスト

紙、印刷、封筒、切手

「ナビエクスプレス」を利用したWeb領収書のメリット

高セキュリティ

  • SSL通信
  • 暗号化してクラウドに保存
  • 自動パスワード付与

高パフォーマンス

  • 自動予約配信
  • トラッキング機能

高カスタマイズ

  • 帳票の独自デザイン可
  • 画面カスタマイズ
  • VPN接続

導入事例

三井不動産レジデンシャルリース 様

業種
不動産
課題
毎月2,500通の領収書の発行・発送コストが大きい。
導入効果
コスト削減効果70%以上
  • 業務担当の発行・発送コスト、手間が大幅に削減
  • 増加傾向にある取引企業への対応の迅速化

佐賀玉屋 様

業種
百貨店
課題
営業担当の訪問配布コストがかかっており、到着までのリードタイム削減要望に対応しきれない。
導入効果
削減効果70%以上
  • 営業担当の訪問配布コスト、手間が大幅に削減

その他の業種事例も多数ございます。まずは、お気軽にお問い合わせください。

Web領収書導入の流れ

  1. 1.Web領収書のテンプレート作成

    紙の領収書の定形箇所を抜き出してWeb領収書テンプレートを作成します。

    Point
    ・請求書発行者、取引先がスムーズに処理出来るよう電子化を機に項目を刷新

  2. 2.取引先または顧客へ領収書電子化の案内

    案内とWeb領収書の送付先メールアドレスを取得します。

    Point
    ・電子化のメリットを伝えスムーズにWeb領収書へ移行
    (取引先例)ペーパーレス、到着スピード (顧客例)エコ推進、ポイント付与

  3. 3.毎月のWeb領収書配信

    顧客、領収データをcsv形式でアップロード後、Web領収書が配信されます。

    Point
    ・配信前のデータチェック、配信後の開封確認