2020/05/01

小売店 業種別 公式スマホアプリ調査2019 秋

モバイルオーダーの導入を検討中の方必見!利用者の反応とは

こんにちは。モバイルウェブマーケティング担当です。

前回は「スタンプカードを作成するならアプリ?紙?」をご紹介し、アプリのスタンプカードを好む利用者が50%以上いること、利用者はアプリを利用することでさらなる特典を期待していることが分かりました。

今回は、「モバイルオーダーの導入を検討中の方必見!利用者の反応とは」を紹介します。

はじめに

  • マクドナルドサービス提供開始!2019年モバイルオーダーの広がり

2019年に入ってから、全国に店舗を構えるマクドナルドやスターバックスがモバイルオーダーサービスの提供を開始し、モバイルオーダーという文字を街で見かける機会が多くなってきました。モバイルオーダーの広がりは日本だけにとどまらず、海外でも注目されています。

モバイルオーダーを利用すると、お客様は事前に注文からお支払いまでをスマホアプリで行いお店に商品を受け取りに行くだけです。とても便利なサービスといえます。店舗側もスタッフがレジで対応することが不要となりますので、稼働コスト削減の実現につながります。

このレポートはこんな方におすすめです。

  • モバイルオーダーの導入を検討している
  • モバイルオーダーを導入した場合、どれほどの人に利用されるか把握したい
  • モバイルオーダーに関するユーザーの声を知りたい

いまさら聞けないモバイルオーダーとは

モバイルオーダーとはスマホアプリの操作だけで注文から支払いを完結できる便利な注文方法です。
自分のアプリでメニューを確認し、購入したい商品を選択後カートへ追加します。欲しい商品が決まったら、注文画面でイートイン・テイクアウト、さらには受け取り時間を選びます。その後クレジットカード決済を行うと事前注文が完了します。あとは指定した受け取り時間になったら店舗へ向かい、店内のモバイルオーダーの表示があるカウンターでアプリを見せるだけで商品を受け取ることができます。
商品受け取りの際は、アプリの番号を見せる形式や、アプリで生成されたQRコードを見せる形式など、アプリによって様々です。

また、アプリはiOS版、Android版どちらにも対応していることが一般的ですので多くのお客様が利用することができます。さらに、モバイルオーダーアプリの中にはログインが不要なものもあるので、より一層だれでも気軽に利用ができるようになってきました。

  • 店舗側のメリットとは

モバイルオーダーによる店舗側のメリットは3つあります。

  • ①店舗運営にかかるコストを圧縮することができます。
     料金の支払いをアプリ上でお客様自身にて完了させることができるため、店頭レジでの会計が不要となります。そのため、従来店舗のレジにかかっていた稼働を削減することができます。
  • ②アプリ上で利用者を会員として管理できるので利用履歴を活用したリピート施策ができるようになります。
     モバイルオーダー機能の利用を目的にアプリで会員登録をした利用者に対して、利用状況応じたクーポンの配信やプッシュ通知を送ることでリピート率を上げる施策ができます。消費者はアプリを利用することで通常よりもお得に商品を手に入れることができます。またスタンプカード機能やポイントカード機能を併用することでリピート利用を促すことができます。
  • ③追加注文を促せる
     今までよりも簡単に商品を購入することができるため、商品の追加購入も期待できます。利用者が店内で飲食中に目に留まったポスターを見てスマホから追加購入したり、買う気がなかった商品のお得なクーポンをアプリで見つけて追加購入をするなど、利用者の併売購入の効果も期待できます。
  • 利用者側のメリットとは

また、消費者側にも3つのメリットがあります。

  • ①店頭でレジに並ぶ必要がない
     利用者はスマホひとつで事前に商品の注文と購入を済ませることができます。わざわざ注文のために店頭の行列に並ぶ必要なく、自身の好きなタイミングで商品を受け取りに行くことが可能になります。
  • ②手持ちの現金がなくても商品を購入できる
     キャッシュレス決済の普及により、現金をあまり持ち歩かないという人も増えてきているのではないでしょうか。注文後、クレジットカードを提示した際に店舗が現金以外の支払い方法に対応しておらず、利用を断られ焦ったといった経験はありませんか。モバイルオーダーなら、事前注文と事前決済を同時に済ませることができるため、スマホだけを持って来店すれば商品が受け取れます。
  • ③店舗に到着後も自分のテーブルから追加注文ができる
     商品購入後、店頭のポスターやポップを見て追加注文したいと思った経験ありませんか。そんなときはモバイルオーダーの活用が便利です。スマホから追加購入したい商品をタップして選択し購入することで、わざわざもう一度レジに並ぶことなく商品を購入することができます。最近はテーブルにモバイルオーダー専用の番号が貼られていて、その番号を目印に商品を届けてくれる飲食店もあります。

来店後はスムーズに商品を受け取って店を後にすることができるため、忙しい人でも利用しやすいところがモバイルオーダーの魅力です。モバイルオーダーは双方にメリットが生まれそうなシステムです。では、モバイルオーダーは現在どれほどの人に利用されているのでしょうか。

モバイルオーダーを利用したことがある人の割合

  • 調査の結果、あると回答したのはわずか2%
モバイルオーダーを利用したことがある人の割合

日常的にスマホアプリを利用している人を対象に、モバイルオーダーを利用したことがあるか調査をしました。調査の結果、2%の人がモバイルオーダーを利用したことがあると回答しました。

回答者数が少ないので参考ですが、モバイルオーダーを利用したことがある人を年代別に分析してみました。

年代別 モバイルオーダーを利用したことがある人の割合

年代別に分析した結果、20代が最も多く42%という結果でした。
現在は、20代を中心にモバイルオーダーは利用されていることが分かりました。

さらにモバイルオーダーを利用したことがない人を対象に、利用してみたいかという質問をしてみました。

モバイルオーダーを利用したいと思う人はどれくらいいるのか

  • 60%以上が利用したいという結果に
モバイルオーダーを利用してみたい人の割合

モバイルオーダーを利用してみたいかという質問をしたところ、63%の人が利用してみたいと回答しました。

さらに、モバイルオーダーを利用してみたいと回答した人を年代別に分析してみました。

  • 年代別に見ると30代が最多
年代別 モバイルオーダーを利用してみたい人の割合

分析の結果、男性女性ともに30代が最多、次いで40代男性、20代という結果になりました。
特に30代では70%以上の人がモバイルオーダーを利用してみたいと考えていることが分かりました。

モバイルオーダーを利用してみたいと考える人が多くいることから、2020年以降さらにモバイルオーダーの普及が進んでいくことが想像されます。

利用者が考えるモバイルオーダーのメリットとは

  • 店で待たなくていい、が最多
モバイルオーダーを利用してみたい理由

モバイルオーダーを利用してみたいと回答した人を対象に、モバイルオーダーのどのような点に魅力を感じたのか質問をしてみました。その結果、「(持ち帰りの場合)店で待たなくていい(78.8%)」という回答が最も多い結果となりました。

この上位3つの回答について職業別に分析してみました。

  • 職業別分析 モバイルオーダーを利用してみたい理由
職業別 モバイルオーダーを利用してみたい理由

やはり最も多かった回答は会社員、主婦ともに「(持ち帰りの際)店で待たなくていい」という理由でした。
次に多かった理由は、会社員だと「(持ち帰りの場合)スマホ一つで商品の受け取りまでできる」だったのに対して、主婦は「お支払いの際に並ばなくて良い」でした。これらの理由から両者ともに生活スタイルは異なっても、より効率よく買い物をするため、モバイルオーダーを利用してみたいと考えているように推測されます。

おわりに

今回の調査でも分かったように、モバイルオーダーの便利さに魅力を感じて使ってみたいと思う利用者は増えてきています。さらに2020年以降はモバイルオーダーの普及は確実に進んでいくといえるでしょう。
利用者は同じ価格帯であればより便利な店舗を選ぶのではないでしょうか。モバイルオーダーを通して店舗体験の利便性を向上させていくことでリピート客を増やすことにつながるかもしれません。

モバイルオーダーは会員情報と購買履歴を紐づけて管理ができる一方で、お客様の重要な顧客情報を入力するシステムであることから、セキュリティ面で万全の対策を行う必要があります。
モバイルオーダーアプリを開発する際には、セキュリティ面にも注意し信頼できる開発会社へ委託されることをおすすめします。

またアプリにログインした状態でモバイルオーダーによる注文をした場合、会員情報と購買情報を紐づけて管理することが可能です。これらのデータを多く蓄積すると、購買履歴に合わせたプッシュ通知の配信やクーポンの配信も可能になります。さらに、購買履歴による会員のランクアップ機能の実装やお得意様向けのスペシャルクーポンの配信も行えることから更なる販促施策を検討・実現することができるようになります。

モバイルウェブでは店舗集客に特化したアプリ開発を行うことができます。集客に特化したマーケティング施策が行えるスマホアプリを開発されたい方はぜひご相談ください。

本調査実施概要

  • 調査テーマ:スマートフォンのアプリに関するアンケート
  • 調査対象:20代から60代の男女1058名
  • 調査実施期間:2019/11/27 ~ 2019/11/28
  • 総回答数:1098サンプル
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査機関:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション NTTコムリサーチ

集計結果としてまとめたレポートをご希望の方は下記リンクよりお問い合わせください。
お問合せ受付後に弊社担当者よりご連絡差し上げます。
なお、お問合せ内容により、レポートの提供をお断りさせて頂く場合がございます。
予めご了承ください。

モバイルウェブ 
スマホアプリの特徴