ペルソナ

ペルソナとは、商品やサービスを開発するために設定する架空の人物像のことです。よりユーザー目線でのマーケティングに必要なペルソナについて、わかりやすく解説します。

ペルソナとは

ペルソナとは、商品やサービスを開発するために設定する架空の人物像のことである。似たような言葉にターゲットがあるが、ペルソナは未来のユーザー像など、そのとき存在していない人の設定が可能であるのに対し、ターゲットはセグメントされた実在する集団を示す。
ペルソナは、年齢や性別といった情報だけでなく、居住地や職業、価値観、ライフスタイルなど、実際にその人がこの世界に存在するかのような具体性のある情報を設定していくことが求められる。

適切なペルソナの設定で効果的なマーケティング活動に

ペルソナの設定においては、実在するかどうかということは問題ではない。例えば、新しいサービスやプロダクトを開発する場合、その時点ではユーザーは存在しないが、そのサービスやプロダクトが出てきた結果、その「個人」が誕生することを想定した場合には、その個人像はペルソナと呼べる。
ペルソナを設定する主な目的に、「社内の関係者全員が同じ方向を向くこと」「ユーザー視点の精度を高めること」がある。一度設定したペルソナであっても、その時々の状況に応じた修正が必要になることも合わせて心にとどめておきたい。適切なペルソナの設定は、より効果的なマーケティング活動につながる。

資料ダウンロード

B2B企業における売上拡大につながるデジタルマーケティングとは?

変わりゆく顧客の意思決定プロセスや、営業スタイルの中で、これからのB2B企業が実施すべきデジタルマーケティングについてご紹介します。
更なる売上拡大・営業効率化を実現したいB2B企業様はぜひご一読ください。